パチスタTVが親子の絆に

そうねぇ、確か今日はパチスタTVが放送予定かな?「そう!だから、早めに仕事切り上げ、自宅へレッツゴー!」レッツゴーって、あそこはね。我が家よ。

「えー!同棲中じゃん。お前の家は、俺のホーム」ジャイアニズム理論ね。けど、盲点が1つ。「何?」

私と貴方、どちらも共有するなら、此方が日頃味わう苦痛や痛み、重荷も背負うべき。そう感ません?「はぁ?」だから、家賃よ。

一銭も払わず、居候出来るヒモが、そーんな偉そうに口利いてOK?「うっ、貴様やはりそれを言うか」当たり前。

ヒモは大人しく家で、パチスタTV見てれば。「ぐぬぬ、仰る通り。けど、扱い酷すぎ」文句?「いえ、何でも...」ま、絶対的に誰が権力を握り、どちらが上か下、覚えておく事。

それでOK?「畜生...惨め。親父が俺ん金を持って、夜逃げせねば...」嘘臭い展開よねぇ。

「うるせぇ、マジだ!パチスタTV一緒に見るほど、滅茶苦茶仲良しやったのに。どーして、くそっ無念!」まーパチスタTVの鑑賞程度、誰でも良いじゃん。